「福辻式」世界でひとつの腰痛解決法!
 
自分で治す腰痛改善マニュアル

 
トップページ 腰痛プラス 腰痛の新常識 治療の大改革 腰痛の革命児 お問い合わせ
伝説の腰痛DVD 一歩先の腰痛百科 先進の腰痛対策 最新ギックリ腰情報 進化する骨盤調整
  TOP伝説の腰痛DVD >「福辻式」世界でひとつの腰痛解決法
 

  「福辻式」世界でひとつの腰痛解決法について



治療費や交通費を負担して整体やカイロ、または整形外科などに通い続けている方も 沢山いらっしゃいますが、本当に改善した方が、どの位いらっしゃるでしょうか?

病院で出された痛み止めを飲んだり牽引療法を実施している方も相当数いらっしゃいますが、 本当にそれらの方法で治った方を私は知りません。

腹筋を鍛えたり、長時間無理な運動をして筋肉を鍛えることによって腰痛を治すと言って 筋トレなどに取り組んでいらっしゃる方の中には更に悪化した方も大勢いらっしゃいます。

激しい運動をしている方たちの中にも意外に腰痛が少ない人たちもいます。 それは、お相撲さんですが、ではなぜ、お相撲さんには腰痛が少ないのでしょうか?

相当な体重が腰に乗っかって、あんなに激しい稽古をしているのに不思議ですよね? 実は、お相撲さんに腰痛が少ないのは常に身体を柔らかくしているからなのです。

お相撲さんは、身体を柔らかくするために「股割」という基本稽古に取り組んでいます。 脚を大きく開脚する稽古をして股関節の柔軟度を高めていくのです。

 
1、筋肉と関節を柔らかくすることが腰痛を防ぐ。
2、筋肉を柔らかくすることによって関節の動きが滑らかになる。
3、重たい身体と激しい稽古をする相撲取りに腰痛が少ない理由。
4、関節を動かす深部の筋肉を柔軟にする「福辻式」ストレッチ。
5、曖昧なツボ療法では効かない、正確なツボの取り方を伝授。
 

なぜ股関節を柔らかくすればいいのか?
 
一つには、股関節は内蔵などが収納された体幹を支えるのと同時に、地面から身体の重さを 反発して上がる反力を吸収する役目もしているのです。

要するに、そんな役目をしている股関節が固ければ全身の関節が固くなります。 結果として、腰を痛めたり他の病気や怪我を引き起こしやすい身体になるのです。

身体を柔らかくすると言っても、表面の皮下筋肉だけが柔らかくなってもあまり意味がありません。 関節の動きを可動域と言いますが、この関節の可動する大きさが深部の筋肉まで柔らかい、 もしくは、筋繊維の伸縮性が高いということなんです。

身体の柔らかさというのは関節の可動域が大きく動くということと同じですよね この関節の可動域を柔らかくする特別なストレッチが「福辻式」ストレッチなのです。 すべての腰痛は本当の意味で身体を柔らかくすることができれば改善します。

 

  「福辻式」先進の腰痛解決法のメリット




最初にもお伝えしましたが、股関節を含む関節の可動域が大きくなれば関節を動かし いる深部の筋肉も伸縮が良くなって柔らかくなるので腰痛などの身体の痛みも起きなくなります。

また、身体を柔らかくすれば根本的な生活習慣が改善されますので、今ある痛みが、 徐々になくなり腰痛解消後もそう簡単に再発することがなくなるのです。

もう一つは、今までツボ療法はしたことあるけど「ツボなんて気休め程度」と思っている方も 多いと思いますが、なぜツボは効かないのか? いえいえ、効かないのではなく、効くツボの取り方を知らないだけなんです。

効くツボの取り方、精密なツボの位置を学ぶことができます。 正確なツボの取り方と身体が柔らかくなる方法を知れば腰痛の辛い生活から開放されます。 その方法をこのプログラムでお教えしています。

 
・治療に通い続ける費用と比べて、はるかに安く時間も短期間。
・慢性腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症など困難な腰痛も適応範囲。
・自宅で行う治療は超簡単なストレッチを続けるだけ。
・通院する費用や交通費、それに費やす時間も節約できる。
・深部の筋肉まで柔らかくして関節の可動域を広げる治療法。
・症状別に腰痛に即効で効くツボの探し方と押し方を学べる。
・腰痛のタイプでツボが違うので自分に合った速攻ツボを学べる。
・ツボが効かなかった方、実際に効くツボの取り方が解る。
 


 

  「福辻式」先進の腰痛解決法のデメリット




腰痛になったら、その正しい処置法を知らずに処置を間違えば悪化させてしまいます。 例えば、「温めるのか冷やすのか」も良く間違えて悪化させてしまうケースが多いようです。

腰痛もぎっくり腰もお風呂の入り方を知ってるか知らないかで悪化させるということです。 また、少々痛くても普段通りの日常生活を続けている方が回復は早いのです。

神経圧迫などが腰痛の原因と思っている方が大勢いますが、 実は、それは本当の原因ではないのですよ。

物事には必ずや、デメリットもあります。

 
・温め方や冷やし方を間違えると腰痛は悪化します。
・水分を取り過ぎでも腰痛は悪化する場合があります。
・すぐに目移りしてあれこれと手を出す人も改善しません。
・素直にDVDの通りに実践しない人は思った効果も出ません。
・急性や慢性腰痛などでも腰痛の状況で入浴の仕方が違います。
 

 

  「福辻式」先進の腰痛解決法のまとめ




腰痛改善策 ストレッチ「福辻式」の大きな特徴は、関節に付着する 深部の筋肉を伸縮の良い柔らかい筋肉にして、特に下半身の関節の動きを滑らかにし 腰痛を改善させるという特徴があります。

それに加えて、ほとんどの方が経験されていると思いますが、見よう見まねでツボ療法を 行っても殆どの場合効果はありません。

正確なツボの取り方を伝授します。これを知れば効果は覿面です。

 
1、筋肉と関節を柔らかくすることが腰痛を防ぐ。
2、筋肉を柔らかくすることによって関節の動きが滑らかになる。
3、重たい身体と激しい稽古をする相撲取りに腰痛が少ない理由。
4、関節を動かす深部の筋肉を柔軟にする「福辻式」ストレッチ。
5、曖昧なツボ療法では効かない、正確なツボの取り方を伝授。
 


まずは、自宅で治療ができるというメリットは大きいですね。 それだけでも、病院や治療院に通院することを考えると、時間的、金銭的にも 節約のための大きなメリットになります。

頑固な腰痛の多くは、慢性的に奥の方の深部の筋肉が固まって、血流が滞って しまっている状態になっているのがほとんどです。

腰痛改善策 ストレッチ「福辻式」は、深部の筋肉を緩めて柔らかくするテクニック がありますので、腰痛などの原因になる血行不良や神経圧迫などを解放することが できます。

人の身体と健康は、全身を巡っている血液の循環に委ねられていますので、 深部の筋肉が緩んで血行不良が改善されると、腰痛などの部分的な痛みに限らず、 体全体にも良い状態が起きてくるのは当然のことですよね。

 
・治療に通い続ける費用と比べて、はるかに安く時間も短期間。
・慢性腰痛、脊柱管狭窄症など困難な腰痛も適応範囲です。
・自宅で行う治療は超簡単なストレッチを続けるだけ。
・通院する費用や交通費、それに費やす時間も節約できる。
・深部の筋肉まで柔らかくして関節の可動域を広げる治療法。
・症状別に腰痛に即効で効くツボの探し方と押し方を学べる。
・腰痛のタイプでツボが違うので自分に合った速攻ツボを学べる。
・実際に効くツボの取り方が解ります。
 


この腰痛改善策 ストレッチ「福辻式」に限ったことではなく、何にしても メリット、デメリットはあります。 しかし、100%悪い物もなければ、100%良い物もない訳です。

それは主観的といいますか、個人的な価値観がそれぞれに違うからです。 例えば、急いで現地に行かなければならない人には船旅はデメリットにしかなりません。 逆に、ゆったりとした旅を満喫したい人にとっては飛行機はデメリットにしかならないでしょう。

 
・温め方や冷やし方を間違えると腰痛は悪化します。
・水分を取り過ぎでも腰痛は悪化する場合があります。
・すぐに目移りしてあれこれと手を出す人も改善しません。
・素直にDVDの通りに実践しない人は思った効果も出ません。
・ぎっくり腰や慢性腰痛でも入浴の仕方が違います。
 


ここで、あなたにお伝えしたいのは「実際に試してみてほしい」ということです。 「福辻式」先進の腰痛解決法の深部の筋肉にアプローチした腰痛治療を体感して下さい。

お求めはこちらの公式サイトから↓
Copyright © 2015 自分で治す腰痛改善マニュアル All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト